CAPP(Companion Animal Partnership Program)とは?

【CAPP(Companion Animal Parntership Program)】とは、高齢者施設、病院、学校などを訪問し、動物の持つ温もりや優しさにふれて頂くボランティア活動です。ボランティアに参加するのは各家庭で家族として幸せに暮らしている動物たちです。

当院でも、この活動に参加しています。
CAPP訪問活動に興味のある方、知識を深めたい方、参加してみたいという方のためにボランティア研修を行っています。

  >>詳しい内容はこちら 【公益社団法人 日本動物病院福祉協会】のホームページ

このページのトップへ戻る

CAPP訪問活動 日程



※ ご参加の方は ご確認ください ※
施設様と、ボランティア・動物の参加規模の確認がありますので、
参加日程を事前に確認のうえ
* お電話 0256-35-4440
* FAX 0256-35-7447
* メール(メール画面が開きます)
のいずれかで坂田動物病院まで必ずご連絡ください。
【当日の参加・不参加のご連絡はお電話でご連絡ください】

このページのトップへ戻る

CAPP訪問活動 ボランティア研修

訪問活動を効果的で、安全に、そして楽しく行うために、研修に参加してみませんか?
自分のパートナーをもっと多くの人に紹介したい、施設へのボランティアに行ってみたいという方もぜひご参加ください!
動物とペアでなくても、ボランティアさんのみのご参加大歓迎です♪

今年も、中級の研修を行います。(初級研修は調整中です。)
これから始めたい方、さらに勉強したい方、どなたでも参加OKです。
施設職員の皆様のご参加もお待ちしております!

初級研修
初めての方向け
「CAPPについて詳しく知りたい」
「パートナーと活動に行ってみたい」
「動物を介在したボランティア活動に興味がある」
「基礎から勉強し直したい」
という方におすすめ☆
中級研修
経験者向け
「仲間の輪を広げたい」
「活動のパフォーマンスを高めたい」
「トレーニングはどうしたらいいの?」
「知識をもう一歩深めたい」
という方におすすめ!
研修詳細
詳細/注意事項
研修に参加希望の方はこちらをご確認ください。

※中級研修は、初級研修を修了された方が対象となっております。初級研修・中級研修と平行受講も可能ですので、お気軽にご相談ください。

このページのトップへ戻る

CAPP訪問活動