就職

お申込み方法

弊社ホームページより内容をご確認ください。
『トップページ』 → 『求人案内』
内容確認後、当院へ電話もしくはメールでご連絡お願いします。
履歴書の送付
既卒者は、履歴書、獣医師免許証(縮小コピー可)の送付
現場実習、面接

このページのトップへ戻る

2018年度 採用条件

坂田動物病院では、獣医師を募集しています。

募集職種 若干名
雇用形態 正社員(パート可)
対象 新卒、既卒
初任給 獣医師 250,000円〜(年収モデル:5年→600万、10年→800万円)
昇給 年1回  賞与:年2回
加入保険 健康保険、厚生年金、労災保険、雇用保険
休日 週休2日制(シフト制)
有給休暇 有給休暇:初年度14日
交通費 規定枠内(非課税限度)支給
諸制度 育児休暇、住宅手当、扶養家族手当、退職金手当、団体総合保険
セミナー補助、社員用住居施設
応募選考方法 電話もしくはメールにて応募希望の旨をお知らせください。
(e-mail:sakataah@krb.biglobe.ne.jp)
会社訪問 可(要予約)
※交通費・宿泊費(県外よりお越しの場合一部支給、宿泊施設(無料)あり)
応募書類 履歴書
選考方法 個別面談、実習
持参物 筆記用具、実習着(実習の場合)

見学、実習は随時受付しておりますのでお気軽にご連絡ください。

このページのトップへ戻る

院長ごあいさつ


院長 坂田郁夫 当院は、ホームドクターをモットーとしつつ、1.5次診療に対応すべき設備の充実を図っており、神経外科から循環器外科、腫瘍外科など多くの症例を経験できます。
勤務獣医師は得意分野を勉強して、できる手術はなるべく執刀していただいております。ある程度経験後、大学院や高度専門分野に進む方もおります。長く勤務を望む方にはできるだけ対応します。県外からの方には住宅(水道光熱費込みで無料)提供が可能です。家族持ちの方用の住まいもあります。その他、福利厚生や退職金制度も充実しています。

1952年7月5日生まれ/北里大学卒
(社)日本動物病院福祉協会、あいごろうくらぶ顧問、新潟スポーツドッグクラブ顧問
著書:「犬と遊ぶ」(双葉社)、「犬猫 病気予防 ダイエット」(金園社) 
共著:「子犬の選び方・飼い方」(主婦の友実用BOOKS)「犬の気持ちを考えたしつけ方」(ジャパンタイムス) 監訳(共同):ブルース・フォーグル著「ナチュラルドッグケア」ペットライフ社

このページのトップへ戻る

獣医師の研修について

研修科目について

現在、小動物臨床における診療および治療は幅が広いため、個人の力では難しい場合があります。そこで、当院では一般診療の他に循環器科(日本獣医循環器認定医1人)、腫瘍科(日本獣医腫瘍認定医1人)、皮膚科(日本獣医皮膚科学会認定医1人)、神経科(岐阜大学神経科研修医1人)、眼科(酪農学園大学眼科卒業1人)に特に力をいれています。

講習会の参加について

院内での勉強会の他に、新潟市で行われる新潟県獣医師会や新潟小動物臨床研究会主催の講習会(大学の先生方による講義)があり、参加費は病院で負担いたしますので無料で参加可能です。また、当院は燕三条駅(上越新幹線)が近いため関東で行われる学会や講習会への参加が容易です。

研修内容について

当院では、個人の能力や希望に応じて診療や手術を実施していただきたいと考えています。また、診察や治療の疑問点は各専門分野をもつ先輩獣医師に気軽に相談してください。下記の内容はあくまで目安です。

このページのトップへ戻る

求人情報